腫瘍科

川崎医科大学附属病院

川崎医科大学附属病院のベッドは1182床あります。治療を求める患者が充実した医療を提供されるよう、ベストを尽くしています。看護体系は画期的な7:1を採用しています。働く看護師が無理のない勤務体系を構築しています。(自らその全部を実施する保険医療機関)抗悪性腫瘍剤感受性検査(HDRA法又はCD-DST法)/泌尿生殖器腫瘍後腹膜リンパ節転移に対する腹腔鏡下リンパ節郭清術/末梢血幹細胞による血管再生治療/自己腫瘍・組織及び樹状細胞を用いた活性化自己リンパ球移入療法/内視鏡下筋膜下不全穿通枝切離術を取り扱っています。特定機能病院の承認/エイズ治療拠点病院として指定/災害拠点病院(地域災害医療センター)として指定/高次脳機能障害支援モデル事業の岡山県拠点病院として指定/エイズ治療の中核拠点病院として指定/地域がん診療連携拠点病院として指定に指定された病院になります。医療スタッフ1人1人が責任感のある医療活動を目標としています。

兵庫医科大学病院

兵庫医科大学病院は、地域の方に頼られる病院を目標としています。近接性を大事にした活動を志しています。専門看護師は3名活躍しています。医学知識の高い看護を知ることができます。

近畿大学医学部附属病院

近畿大学医学部附属病院には内科/外科/麻酔科/循環器内科/脳神経外科/救命救急センター/内分泌・代謝・糖尿病内科/心臓血管外科/歯科口腔外科/消化器内科/整形外科/高度先端総合医療センター(PET分子イメージング部)/血液内科/皮膚科/東洋医学研究所附属診療所(漢方診療科)/腎臓・膠原病内科/形成外科/救命救急部(ER部)/神経内科/泌尿器科/人工透析部/腫瘍内科/眼科/リハビリテーション部/呼吸器・アレルギー内科/耳鼻咽喉科/中央手術部・ICU部(集中治療部)/メンタルヘルス科/産婦人科/NICU部(新生児集中治療部)/小児科/放射線腫瘍科/周産期母子医療センター/小児科(心臓小児)/放射線診断科/光学医療センター(消化器内視鏡部)があります。地域の住民の為の医療に励んでいます。看護師は2交替・3交替で勤務しており、ワークライフバランスを気遣い、看護師内での助け合いも大事にしています。外来患者の数は2337名に及びます。外来のナースはフットワークのある看護に勤しんでいます。

大阪医科大学附属病院

大阪医科大学附属病院は、大阪府高槻市大学町2番7号に位置し、診療科目に関しては、循環器内科/消化器内科(胃腸科)/消化器内科(肝・胆・膵)/消化器内科(化学療法)/糖尿病代謝・内分泌内科/神経内科/呼吸器内科/膠原病内科/血液内科/腎臓内科/総合内科/消化器外科/一般・乳腺・内分泌外科/心臓血管外科/呼吸器外科/脳神経外科/精神神経科 - 性同一性障害の専門外来(ジェンダークリニック)を設置している。/整形外科/一般小児科/発達小児科/婦人科・腫瘍科/産科・内分泌科/眼科/耳鼻咽喉科/皮膚科/泌尿器科/放射線科/麻酔科/形成外科/歯科口腔外科/リハビリテーション科が設置されています。患者に合わせた看護を目標にしています。専門看護師は3名活躍しています。専門性の高い医療を知ることができます。(自らその全部を実施する保険医療機関)抗悪性腫瘍剤感受性検査(HDRA法又はCD-DST法)/泌尿生殖器腫瘍後腹膜リンパ節転移に対する腹腔鏡下リンパ節郭清術/色素性乾皮症の遺伝子診断/腹腔鏡下子宮体がん根治手術/マイクロ波子宮内膜アブレーション/内視鏡的大腸粘膜下層剥離術/神経症状を呈する脳放射線壊死に対する核医学診断及びベバシズマブ静脈内投与療法 神経症状を呈する脳放射線壊死(脳腫瘍又は隣接する組織の腫瘍に対する放射線治療後のものに限る。)/血液透析併用バルーン塞栓動脈内抗がん剤投与及び放射線治療の併用療法 局所浸潤性膀胱がん(尿路上皮がんを組織型とするものであって、従来の治療法による治療が困難なものに限る。)を行っています。保険医療機関/特定機能病院/災害拠点病院/エイズ拠点病院/地域がん診療連携拠点病院/臨床研修指定病院/歯科医師臨床研修指定病院/外国医師(外国歯科医師)臨床修練指定病院/生活保護法指定医療機関/結核予防法指定医療機関/精神保健及び精神障害者福祉に関する法律による医療機関/原子爆弾被爆者一般疾病医療機関/労災指定医療機関/救急病院/育成医療指定医療機関(障害者自立支援法)/養育医療指定医療機関(障害者自立支援法)/更生医療指定医療機関(障害者自立支援法)/公害医療指定医療機関/母体保護法指定医承認の認定を受ける病院であり、医療スタッフ1人1人が自覚を持った治療を進めています。

東邦大学医療センター大森病院

東邦大学医療センター大森病院の診療科目は、総合診療科・急病センター/腎センター/メンタルヘルスセンター/心療内科/泌尿器科/東洋医学科/消化器センター/脳神経センター/血液・腫瘍科/形成外科/眼科/口腔外科/呼吸器センター/リプロダクションセンター/乳腺・内分泌外科/整形外科/耳鼻咽喉科/循環器センター/糖尿病・代謝・内分泌センター/産婦人科/リハビリテーション科/放射線科/小児医療センター/リウマチ膠原病センター/新生児科/皮膚科/麻酔科/病理診断科で、病床は972床で、温かい看護を進めています。看護部では働きやすい2交替・3交替を採用しており、看護師が長く働ける病院作りを心がけています。1日の外来患者数は2416名います。診療やそれ以上の総合的な看護もも忘れません。

東京女子医科大学病院

東京女子医科大学病院の医療スタッフは2819名おり、職員皆で、地域の方に総合的な医療を実施できるよう努力しています。看護部では、1176人のナースが籍を置いており、ブランクを持つナースや新卒の看護師も一生懸命に仕事をしています。

東京医科大学病院

東京医科大学病院には総合診療科/皮膚科/形成外科/整形外科/血管外科/血液内科/糖尿病・代謝・内分泌内科/リウマチ・膠原病内科/アレルギー(喘息)内科/小児科/老年病科/麻酔科/放射線科/臨床検査医学科/メンタルヘルス科/臨床腫瘍科/神経内科/脳神経外科/歯科口腔外科/眼科/耳鼻咽喉科/心臓外科/乳腺科/循環器内科/呼吸器内科/呼吸器外科・甲状腺外科/消化器内科/消化器外科・小児外科/腎臓内科/産科・婦人科/泌尿器科が設けられており、地域を大切に思いやる医療に努めています。看護部は働く看護師に合わせた2交替・3交替を導入しており、看護師が勤めやすいナースステーション作りに努めています。

埼玉医科大学病院

埼玉医科大学病院には、1085床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。病床が1085床備えられており、治療が必要な患者のメンタル面のサポートも重点に置いています。看護部ではワークバランスを考えた2交替/3交替を採用しており、看護師が勤めやすいナースステーション作りを推し進めています。実物大臓器立体モデルによる手術支援/超音波骨折治療法/悪性高熱症診断法(スキンドファイバー法)を実施し、最先端医療では重要視される医療にあたっています。

自治医科大学附属病院

自治医科大学附属病院の住所は、栃木県下野市薬師寺3311-1で、周辺の人々より求められる医療を目指します。患者を考えた固定チームナーシングを採用しています。全てのナースが精一杯の看護が実行されるよう励んでいます。1日の外来患者の数は2651名に及びます。治療はもちろん、これ以上の全体を見た看護もにもあたっています。

横浜市立大学附属病院

横浜市立大学附属病院には、638床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。638床設置されており、治療中の患者のメンタルサポートも大事にしています。子どもがいる看護師が必要とする保育施設についてですが、託児所はあります。日勤のみの勤務など、この他の支援体制も調べてみましょう。専門看護師が3名活躍しています。資格への行動力の高い看護師が勤めています。

鳥取大学医学部附属病院

鳥取大学医学部附属病院の病床は697床完備されています。治療が必須な患者が質の高い医療に出会えるよう、最善を尽くしています。外来患者数は1290名に及びます。病院が不可欠である患者が十分と感じる医療にあたっています。

神戸大学医学部附属病院

神戸大学医学部附属病院の診療科は内科/呼吸器内科/循環器内科/消化器内科/血液内科/腎臓内科/神経内科/感染症内科/呼吸器外科/心臓血管外科/小児外科/整形外科/脳神経外科/形成外科/美容外科/精神科/リウマチ科/小児科/皮膚科/泌尿器科/産婦人科/眼科/放射線科/病理診断科/救急科/矯正歯科/歯科口腔外科/精神神経科/麻酔科/精神神経科/糖尿病・内分泌内科/乳腺・内分泌外科/食道・胃腸外科/肝臓・胆のう・膵臓外科/耳鼻いんこう・頭頸部外科/放射線腫瘍科/腫瘍・血液内科設置されており、外来に訪れる患者へ適切で手厚い看護を意識しています。1日の入院する患者さんは820名あり、緊急な入院にも心の通った対応を心がけます。

東北大学病院

東北大学病院にある病床は1308床あり、看護師と患者同士の温かい会話を重んじている医療機関です。日本医療機能評価機構による医療評価を受けていません。質が高い看護を進めています。効率を考えた固定チーム継続受け持ち制/モジュール型受け持ち制を用いており、アセスメント力を活かしたミスのない看護を実行しています。