心療科

川崎医科大学附属病院

川崎医科大学附属病院のベッドは1182床あります。治療を求める患者が充実した医療を提供されるよう、ベストを尽くしています。看護体系は画期的な7:1を採用しています。働く看護師が無理のない勤務体系を構築しています。(自らその全部を実施する保険医療機関)抗悪性腫瘍剤感受性検査(HDRA法又はCD-DST法)/泌尿生殖器腫瘍後腹膜リンパ節転移に対する腹腔鏡下リンパ節郭清術/末梢血幹細胞による血管再生治療/自己腫瘍・組織及び樹状細胞を用いた活性化自己リンパ球移入療法/内視鏡下筋膜下不全穿通枝切離術を取り扱っています。特定機能病院の承認/エイズ治療拠点病院として指定/災害拠点病院(地域災害医療センター)として指定/高次脳機能障害支援モデル事業の岡山県拠点病院として指定/エイズ治療の中核拠点病院として指定/地域がん診療連携拠点病院として指定に指定された病院になります。医療スタッフ1人1人が責任感のある医療活動を目標としています。

名古屋大学医学部附属病院

名古屋大学医学部附属病院は、愛知県名古屋市昭和区鶴舞町65番地にあります。診療科目に関しては、精神科/神経内科/呼吸器内科/呼吸器外科/消化器内科/循環器内科/リウマチ科/小児科/整形外科/形成外科/脳神経外科/小児外科/皮膚科/泌尿器科/産科/婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/放射線科/歯科口腔外科/麻酔科/血液内科/糖尿病・内分泌内科/腎臓内科/血管外科/移植外科/消化器外科一/消化器外科二/乳腺・内分泌外科/手の外科/心臓外科/老年内科/総合診療科/親と子どもの心療科です。患者に適切な治療を行います。看護方式はミスのない医療を目指し固定チーム継続受け持ち制を活用し、看護師は勤めやすく、治療が求めらる患者には良質な医療を実施できるような設備を目指します。託児所はあります。ママ看護師は、周辺の保育施設も聞いてみましょう。