大阪

近畿大学医学部堺病院

近畿大学医学部堺病院は、大阪府堺市南区原山台2丁7-1に設置されています。310床のベッドを備えています。治療を受ける側と看護師との隔たりがない看護を提供しています。日本脳神経外科学会/日本病理学会/日本内科学会/日本神経学会/日本皮膚科学会/日本心身医学会/日本透析医学会/日本リウマチ学会/日本整形外科学会/日本麻酔科学会/日本眼科学会/日本アレルギー学会/日本泌尿器科学会/日本超音波医学会/日本産科婦人科学会/日本消化器内視鏡学会/日本臨床細胞学会/日本循環器学会/日本内分泌学会/日本乳癌学会/日本医学放射線学会/日本血液学会/日本糖尿病学会/日本小児科学会/日本感染症学会/日本呼吸器内視鏡学会/日本心療内科学会/日本甲状腺学会/日本呼吸器学会/日本老年の指定をされています。付近の医療・福祉機関との関わり合いを大事に考えています。近畿大学医学部堺病院の看護師は267名、活躍しており、緊張感のある中にもアットホームな看護部作りを行っています。

近畿大学医学部附属病院

近畿大学医学部附属病院には内科/外科/麻酔科/循環器内科/脳神経外科/救命救急センター/内分泌・代謝・糖尿病内科/心臓血管外科/歯科口腔外科/消化器内科/整形外科/高度先端総合医療センター(PET分子イメージング部)/血液内科/皮膚科/東洋医学研究所附属診療所(漢方診療科)/腎臓・膠原病内科/形成外科/救命救急部(ER部)/神経内科/泌尿器科/人工透析部/腫瘍内科/眼科/リハビリテーション部/呼吸器・アレルギー内科/耳鼻咽喉科/中央手術部・ICU部(集中治療部)/メンタルヘルス科/産婦人科/NICU部(新生児集中治療部)/小児科/放射線腫瘍科/周産期母子医療センター/小児科(心臓小児)/放射線診断科/光学医療センター(消化器内視鏡部)があります。地域の住民の為の医療に励んでいます。看護師は2交替・3交替で勤務しており、ワークライフバランスを気遣い、看護師内での助け合いも大事にしています。外来患者の数は2337名に及びます。外来のナースはフットワークのある看護に勤しんでいます。

関西医科大学香里病院

関西医科大学香里病院の所在地は、大阪府寝屋川市香里本通町8-45で、近隣の人たちに必要とされる医療を目標とします。健康保険法による保険医療機関/生活保護法による医療機関/労働者災害補償保険法による医療機関/自立支援医療(育成医療・更生医療)指定医療機関/原子爆弾被爆者援護指定医療機関/臨床研修指定病院の指定を受けています。指定される医療を進めています。看護師はライフスタイルに合わせて働ける2交替で仕事をしています。子育てと仕事の両立を考慮して、ナース内での助け合いも大事にしています。

関西医科大学総合医療センター(旧関西医科大学附属滝井病院)

関西医科大学総合医療センター(旧関西医科大学附属滝井病院)のベッドは500床設けられています。治療が必須な患者が質の高い医療を受診できるよう、最善を尽くしています。看護体系は効率の図れる7:1を導入し、勤務する看護師が働きすぎない勤務体制を進めています。日本内科学会認定制度教育施設/日本循環器学会認定循環器専門医研修施設 /日本心血管インターベンション治療学会研修施設 /日本内分泌学会認定教育施設 日本糖尿病学会認定教育施設/日本甲状腺学会認定専門医施設 /日本腎臓学会研修施設 /日本透析医学会認定施設 /日本老年医学会認定施設 /日本リウマチ学会教育施設 /日本アレルギー学会教育施設/日本消化器病学会認定施設 /日本肝臓学会認定施設 /日本消化器内視鏡学会認定指導施設 /日本超音波医学会認定超音波専門医制度研修指定施設 /日本臨床腫瘍学会認定の指定を受けた医療施設として機能し、厚生労働省から指定された医療において重要な診療を実施しています。

関西医科大学附属枚方病院

関西医科大学附属枚方病院は、大阪府枚方市新町2-3-1に位置します。保育所はあります。子どものいる看護師は、地域の託児所も確かめてみましょう。看護体系は患者メインの7:1を採用しています。看護にあたる看護師が働きすぎない勤務体系があります。

大阪医科大学附属病院

大阪医科大学附属病院は、大阪府高槻市大学町2番7号に位置し、診療科目に関しては、循環器内科/消化器内科(胃腸科)/消化器内科(肝・胆・膵)/消化器内科(化学療法)/糖尿病代謝・内分泌内科/神経内科/呼吸器内科/膠原病内科/血液内科/腎臓内科/総合内科/消化器外科/一般・乳腺・内分泌外科/心臓血管外科/呼吸器外科/脳神経外科/精神神経科 - 性同一性障害の専門外来(ジェンダークリニック)を設置している。/整形外科/一般小児科/発達小児科/婦人科・腫瘍科/産科・内分泌科/眼科/耳鼻咽喉科/皮膚科/泌尿器科/放射線科/麻酔科/形成外科/歯科口腔外科/リハビリテーション科が設置されています。患者に合わせた看護を目標にしています。専門看護師は3名活躍しています。専門性の高い医療を知ることができます。(自らその全部を実施する保険医療機関)抗悪性腫瘍剤感受性検査(HDRA法又はCD-DST法)/泌尿生殖器腫瘍後腹膜リンパ節転移に対する腹腔鏡下リンパ節郭清術/色素性乾皮症の遺伝子診断/腹腔鏡下子宮体がん根治手術/マイクロ波子宮内膜アブレーション/内視鏡的大腸粘膜下層剥離術/神経症状を呈する脳放射線壊死に対する核医学診断及びベバシズマブ静脈内投与療法 神経症状を呈する脳放射線壊死(脳腫瘍又は隣接する組織の腫瘍に対する放射線治療後のものに限る。)/血液透析併用バルーン塞栓動脈内抗がん剤投与及び放射線治療の併用療法 局所浸潤性膀胱がん(尿路上皮がんを組織型とするものであって、従来の治療法による治療が困難なものに限る。)を行っています。保険医療機関/特定機能病院/災害拠点病院/エイズ拠点病院/地域がん診療連携拠点病院/臨床研修指定病院/歯科医師臨床研修指定病院/外国医師(外国歯科医師)臨床修練指定病院/生活保護法指定医療機関/結核予防法指定医療機関/精神保健及び精神障害者福祉に関する法律による医療機関/原子爆弾被爆者一般疾病医療機関/労災指定医療機関/救急病院/育成医療指定医療機関(障害者自立支援法)/養育医療指定医療機関(障害者自立支援法)/更生医療指定医療機関(障害者自立支援法)/公害医療指定医療機関/母体保護法指定医承認の認定を受ける病院であり、医療スタッフ1人1人が自覚を持った治療を進めています。

大阪市立大学医学部附属病院

大阪市立大学医学部附属病院にある病床は1003床です。ナースと患者間の思いやった会話を大切にする病院です。看護部では、認定看護師が調査中名勤務しています。専門の医療技術とスキルを取得した看護師と一緒に看護できます。外来患者の数は2200人おり、外来のナースはフットワークの軽い看護に勤しんでいます。