感染症科

東京医科大学茨城医療センター

東京医科大学茨城医療センターには呼吸器センター(呼吸器内科・呼吸器外科)/循環器センター(循環器内科・血管外科・心臓血管外科)/脳神経センター(神経内科・脳神経外科)/消化器センター(消化器内科・消化器外科)/代謝内分泌内科/皮膚・形成センター(皮膚科・形成外科)/乳腺・甲状腺外科センター/外来化学療法センター/睡眠呼吸障害センター/総合診療科/整形外科/感染症科/腎臓内科/産科・婦人科/泌尿器科/小児科/耳鼻咽喉科/眼科/脳血管内治療科/救急医療部/放射線科/集中治療部/病理診断部/内視鏡センター/メンタルヘルス科(精神科)/リハビリテーションセンター/歯科があります。子育て中のナースに不可欠な託児所はあります。周辺の託児所のことも同時にチェックしてみましょう。

杏林大学医学部付属病院

杏林大学医学部付属病院には内科/呼吸器内科/リウマチ膠原病内科/腎臓内科/神経内科/循環器内科/血液内科/消化器内科/糖尿病・内分泌・代謝内科/感染症科/高齢診療科/腫瘍内科/消化器・一般外科/呼吸器・甲状腺外科/乳腺外科/小児外科/脳神経外科/心臓血管外科/整形外科/形成外科・美容外科/泌尿器科/眼科(アイセンター)/耳鼻咽喉科・頭頸科/顎口腔外科/産・婦人科/救急科/精神神経科/小児科/皮膚科/放射線科/麻酔科(ペインクリニック)/リハビリテーション科があります。看護師は1,400人在籍していおり、業務が滞ることなく維持されるよう、看護師のチームワークは良いです。

埼玉医科大学病院

埼玉医科大学病院には、1085床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。病床が1085床備えられており、治療が必要な患者のメンタル面のサポートも重点に置いています。看護部ではワークバランスを考えた2交替/3交替を採用しており、看護師が勤めやすいナースステーション作りを推し進めています。実物大臓器立体モデルによる手術支援/超音波骨折治療法/悪性高熱症診断法(スキンドファイバー法)を実施し、最先端医療では重要視される医療にあたっています。

自治医科大学附属病院

自治医科大学附属病院の住所は、栃木県下野市薬師寺3311-1で、周辺の人々より求められる医療を目指します。患者を考えた固定チームナーシングを採用しています。全てのナースが精一杯の看護が実行されるよう励んでいます。1日の外来患者の数は2651名に及びます。治療はもちろん、これ以上の全体を見た看護もにもあたっています。

東北大学病院

東北大学病院にある病床は1308床あり、看護師と患者同士の温かい会話を重んじている医療機関です。日本医療機能評価機構による医療評価を受けていません。質が高い看護を進めています。効率を考えた固定チーム継続受け持ち制/モジュール型受け持ち制を用いており、アセスメント力を活かしたミスのない看護を実行しています。